下町七夕まつり2023の日程は?見どころや歴史、屋台、交通規制も

お祭り
引用:https://www.city.taito.lg.jp

2023年7月に、東京都台東区で「下町七夕まつり」 が行われます。

下町七夕まつりは、毎年7月7日の七夕の前後の数日間に、東京都台東区のかっぱ橋本通りで開催される七夕まつりです。

今年は、4年ぶりに開催内容を見直して復活開催されます。

今回は「下町七夕まつり」の内容日程・場所、屋台、駐車場とアクセス、歴史、見どころについてまとめました。

スポンサーリンク




下町七夕まつりとは?

引用:https://www.city.taito.lg.jp

下町七夕まつりは、七夕の前後の土日を含む数日間に東京都台東区のかっぱ橋本通りで、地元商店街によって開催される七夕まつりです。

なんと、例年450万人もの人が訪れる大人気のお祭りです。

かっぱ橋本通りとは、浅草六区西の国際通りから上野駅北の昭和通りにかけて、およそ1.2km続く道路を指します。

お祭りの開催期間中、かっぱ橋本通りは七夕の飾りで華々しく彩られます。

メインのイベントが行われるのは、土日となっています。

土日はかっぱ橋本通りが歩行者天国になり、土曜日と日曜日はそれぞれ異なるイベントが催され、大変な賑わいを見せます。

また、地元商店街による模擬店100店舗以上出店され、楽しみ方は様々です。

しかし、今年の下町七夕まつりは、4年ぶりに開催されるのですが、内容や規模を見直される模様です。

現時点で下町七夕まつり2023の内容や規模について、公式の発表はありませんでした

公式の発表があり次第、追記していきます。

ここでは、例年の下町七夕まつりのイベント内容についてご紹介します。

土曜日
13:00 オープニングセレモニー(上野学園前)
13:15-15:00 パレード 上野側より発進
16:00-18:35 越中おわら節 通りを順次、上野側より浅草側まで進行します
18:40-19:50 前夜祭パフォーマンス

 

日曜日
10:00 – 15:50 フリーマーケット ※雨天中止

場所:住友不動産上野ビル6 号館前

10:00 – 17:00 ヤマハ電動アシスト自転車 試乗会

場所:商店街の上野側

11:00 – 12:45 阿波踊り浅草雷連 通りを順次、上野側より浅草側まで進行します
11:00 – 18:00 通り各所でさまざまなパフォーマンスが繰り広げられます
12:00~13:20 佐渡おけさ 上野側より浅草側、通り3 箇所で10 分ずつの輪踊り
12:30 – 16:00 愛の七夕ふれあい広場

「かっぱ寺」前にて、似顔絵、飴細工、紙芝居など。昔懐かし縁日風の催し

このように、土日は魅力的なイベントが目白押しです。

開催期間中の土日以外も、模擬店の出店七夕飾りの展示下町七夕まつりフォトコンテストの開催などが行われており、様々な楽しみ方があります!

今年のスケジュールの発表を待ち、興味があるイベントが開催される日程に足を運んでみてくださいね!

日程と場所は?

2023年(令和5年)下町七夕まつりの開催期間と場所は次の通りです。

日程・場所

下町七夕まつり
開催日 2023年7月6日(木)〜7月10日(月)
開催時間 10時~19時
開催会場 かっぱ橋本通り
住所 〒110-0015 東京都台東区東上野6丁目
マップ  
公式HP https://shitamachi-tanabata.com
お問い合わせ https://shitamachi-tanabata.com/contact

スポンサーリンク




混雑状況

下町七夕まつりは、例年4〜50万人訪れる関東でもトップクラスの規模を誇るお祭りです。

今回は規模や内容が縮小される見込みですが、それでも4年ぶりの開催で、開催を心待ちにしていた人々の多さを考えると、混雑する事が予想されます。

特に、土曜日の10〜20時、日曜日の10〜19時はかっぱ橋本通りに交通規制がかかり、歩行者天国となりますので、この期間は特に大変混雑することが予想されます

予めご注意ください!

見どころ

園児も参加の交通安全パレード

かっぱ橋本通りの上野学園前でオープニングセレモニーが行われた後、最初のイベントがこの「交通安全パレード」です。

参加団体は、警視庁の音楽隊、白バイ隊、小学校の金管バンド、幼稚園児などによって行われます。

大人数のパレードが上野側から浅草方面へ、初夏の暑い中、懸命に行進します。

沿道からは温かい声援が送られ、賑やかな雰囲気のもとで見応えは抜群です!

魅力溢れるストリートパフォーマンス

引用:https://xn--prtimes-nw3kh620a.jp

例年、日曜日には「阿波踊り」「佐渡おけさ」「和太鼓」をはじめ、魅力たっぷりのパフォーマンスがかっぱ橋本通りに各地で行われます。

どのようなパフォーマンスが、どこで行われているのか?と思うお客さんに向けて、会場では会場案内とタイムテーブルが記載されたパンフレットが配布されています。

ステージでは、愉快なキャラクターやコスプレをした出演者が楽しませてくれるので、お子さんなどには特におすすめです!

パンフレットをもとに、興味を惹かれたパフォーマンスを観に行ってみることをオススメします!

屋台

下町七夕まつりの魅力の一つが、地元商店街によるあ屋台です。

例年、屋台の数はなんと100店舗を超えるほどの規模を誇ります。

屋台の種類は、下記のようなものがあります。

・かっぱステーキ
・本格インドカレー
・厚切り牛タン
・笹かまぼこ
・焼き鳥
・ザリガニ釣り
・金魚すくい
・ヨーヨー釣り

名物のかっぱステーキを中心に、グルメだけでなく遊べる屋台も多く出店されます。

この他にも、オーストリアのワインやビール福島県の会津本郷焼、大分県の赤しそジュース、千葉県のミニトマト、じゃがいも等の野菜など、海外や各都市の特産品を楽しむことができます!

特設ブースに出店される屋台の営業時間は、

76() 午前10時から午後8
7
7() 午前10時から午後7

となっているので、この日程に是非遊びに行ってみてください!

スポンサーリンク




歴史

引用:https://www.visiting-japan.com

下町七夕まつりは、1988(昭和63)に、東京の下町の二大スポットである、浅草と上野の活性化を目的としてスタートされました。

20202022年には、コロナウイルスの感染拡大防止による開催中止などのトラブルに見舞われた事もありましたが、今では東京都台東区を代表するお祭りの一つとなっています。

開催場所である、「かっぱ橋本通り」ですが、もともとは寛永寺というお寺の高僧が、浅草寺に行くさいの「御成道」として整備された通りでした。

名前にもあるように「河童」をシンボルにしているようで、河童をモチーフにした七夕飾りも見どころの一つです。

アクセスと駐車場

ここではアクセスと、駐車場についてまとめました。

アクセス

引用:https://shitamachi-tanabata.com

会場のかっぱ橋本通りまでのアクセスと、マップは下記のとおりです!

参考にしてみてくださいね。

かっぱ橋本通り
住所 〒110-0015 東京都台東区東上野6丁目
最寄り駅 ・つくばエクスプレス 「浅草駅」(徒歩3分)
アクセス 【電車】

つくばエクスプレス 「浅草駅」から徒歩3分

東京メトロ日比谷線 「入谷駅」から徒歩5分

【バス】

上野駅から青砥車庫、南千住駅東口行き

バス停:「菊屋橋」から徒歩1分

鶯谷駅前から亀戸、浅草寿行き

バス停:「入谷2丁目」から徒歩1分

【車】

首都高1号線「上野出口」より車で10分

マップ  

 

周辺の駐車場

駐車場 車止め2 駐車場,パーキング,パーキングブロックの写真素材

①タイムズ松が谷第5
住所 〒111-0036 東京都台東区松が谷3丁目3−6
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 20分 220円
20:00~8:00 60分 110円最大料金(12時間) 1800円
駐車台数 6台
マップ
②ユアー・パーキング松が谷第2
住所 〒111-0036 東京都台東区松が谷2丁目24−8
営業時間 24時間
料金 8:00~19:00 20分 200円
19:00~8:00 60分100円最大料金8:00~19:00 2,000円(土日祝 1,600円)
19:00~08:00 400円
駐車台数 15台
マップ
③SANパーク台東浅草3
住所 〒111-0035 東京都台東区西浅草3丁目6−2
営業時間 24時間
料金 最初の30分 200円
その後15分毎に 200円最大料金(24時間)1500円20時~8時 300円
駐車台数 26台
マップ

スポンサーリンク




交通規制

下町七夕まつりでは、交通規制が実施されます。

毎年、下町七夕まつり開催期間中の下記日程では、かっぱ橋本通り全面にわたり(国際通り~昭和通り)、歩行者専用となります。

予めご注意ください!

土曜日 10:00~20:00
日曜日 10:00~19:00

 

まとめ

今回は、2023年7月6日(木)〜7月10日(月)東京都台東区のかっぱ橋本通りで開催される「下町七夕まつり」についてまとめました。

このお祭りの見どころは、地元商店街によって出展される屋台や、交通安全パレードストリートパフォーマンスなどがあります!

是非、この機会に4年ぶりに開催される下町七夕まつりへ足を運んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました